2011年12月12日

リフォームを考える

リフォームとは?

なかなか定義はできにくいかもしれませんが、

住んでいる住宅の改築や改装、特に内外装の改装のことを言います。

何気なく使っている「リフォーム」という言葉。

和製英語なのはご存知でしょうか?

元来リフォーム(reform)とは、
・改正する
・改心させる、是正させる
といった意味です。

また、re-formでは
・再び作る
といった意味になります。

ではリフォームとしてイメージできる住宅の改装、改築、内外装の改装は
どのような英語になるのでしょうか。

近いイメージではremodelになります。

少々理屈っぽくなってしまいました。。

リフォームではどんなことをするのか、見積もりのポイントは?
そんな疑問から、こんな理屈っぽいことまで。

ここでは書いていこうと思います。


まず、リフォームの要望を細かく分類すること。
どこが生活で困っているのか。
キッチンの使い勝手?壁紙の劣化?屋根の塗装?
一度リフォームするとそのあと何年も使うことになります。
決して安い金額ではありませんので、決めるときは慎重に、かつ金額だけで判断しないこともポイントの一つです。

安い業者に騙された!!

なんてよく聞きませんか??

見積書の内容をきちんと理解すればどの見積もりが最適かわかってきます。
例えば住宅塗装工事。

塗料は何を使うのか
保証制度は何年か
見積金額に不明点はないか

など
質問に質問を重ね納得のいくまで検討することが重要です。

千葉 塗装工事
塗装 千葉
屋根 千葉
ソーラー発電 千葉
千葉 リフォーム
横浜 屋根工事
塗装 見積り
葬儀 横浜
横浜 葬式
posted by スター☆ at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。